例外貸付 2.借入残高を段階的に減らしていくための借り換え契約 /キャッシング

店長のミホです。

キャッシングは使途により、総量規制の「例外貸付」になる場合があります。
●例外貸付(お客様の利益の保護に支障がないキャッシング)
2.借入残高を段階的に減らしていくための借り換え契約 /キャッシング
 借り換えによって弁済される債務の全てが貸金業者を債権者とするものであること、利率がこれまでの利率を上回らないこと、今回の契約による返済により段階的に残高が減少することが見込まれること等を全て満たす契約・キャッシング

【必要な書類】:
1.貸付の利率
2.弁済される債務の貸付残高・利率・債権者が貸金業者であることがわかる書類
3.弁済される債務の信用情報センターの回答内容
4.返済期間、返済回数
5.償還計算表
6.物的担保がある場合、物的担保の内容
7.保証契約を締結している場合、すでに負担している保証契約の内容

総量規制(年収の1/3を超える借入)から「除外」される貸付、「例外」となるキャッシングがあります

新たな規制が加わり、大手消費者金融では専業主婦のキャッシングが困難になっているようですが、
レディースキャッシング・エレガンスではそんなことはありません。
専業主婦の皆様も、安心してレディースキャッシング・エレガンスへキャッシングのお申込を!!
また、年収の1/3を超えて借りているからといって、あきらめなくても大丈夫です。キャッシングには、例外、あるいは除外規定があり、キャッシングが可能な場合もあるからです。レディースキャッシング・エレガンスは、お客様のお役に立てるように一緒に考えます。
かならず、ご相談下さい。

前のページに戻る