例外貸付 6.個人事業主に対する貸付 /キャッシング

店長のミホです。

キャッシングは使途により、総量規制の「例外貸付」になる場合があります。
●例外貸付(お客様の利益の保護に支障がないキャッシング)
6.個人事業主に対する貸付 /キャッシング
 個人事業主への事業資金の貸付 /キャッシング

個人事業主がその事業資金を借り入れる場合は総量規制の例外となります。更に、中小企業が法人である場合は、法人は総量規制の対象外であるため総量規制とは全く関係なくご利用いただけます。
【必要な書類】:
1.確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書又は納税通知書
2.事業計画、収支計画及び資金計画書

総量規制(年収の1/3を超える借入)から「除外」される貸付、「例外」となるキャッシングがあります

新たな規制が加わり、大手消費者金融では専業主婦のキャッシングが困難になっているようですが、
レディースキャッシング・エレガンスではそんなことはありません。
専業主婦の皆様も、安心してレディースキャッシング・エレガンスへキャッシングのお申込を!!
また、年収の1/3を超えて借りているからといって、あきらめなくても大丈夫です。キャッシングには、例外、あるいは除外規定があり、キャッシングが可能な場合もあるからです。レディースキャッシング・エレガンスは、お客様のお役に立てるように一緒に考えます。
かならず、ご相談下さい。

前のページに戻る